このページは端末を縦にしてご覧ください

表札シミュレーターの使い方

自分で作ったデザインがそのまま表札になります!

1. お気に入りのシリーズから素材をチョイス

複数用意されたシリーズから、ベースとなる素材を選びます。
サイズ感も確認しましょう。

2. 文字のレイアウトが大切です

文字の配置でがらりとイメージが変わります。
アクセントにイラストを使ったレイアウト※もあります。※ シリーズにより異なる

3.名前を入力してテーマを選択

文字を入力し4つのテーマからベースを選択。
文字の大きさや文字間隔、文字色などカスタマイズも可能です。

4.家の壁を想定して背景を選びましょう

実際に表札を設置する壁に合わせて背景画像を設置すれば、さらにイメージが膨らみます。

5.仕上がりイメージを確認

最終の仕上がりイメージと合わせて、サイズ、価格も再度確認を。
完成ボタンを押すとシミュレーション番号が発行。

6.名前を入力してテーマを選択

本注文はシミュレーション番号が必要です。
メールを送る、または印刷する(PCのみ)ボタンでシミュレーション番号を控えましょう。
トップページの作成済みのシミュレーション照会から再度結果を呼び出すこともできます。(有効期限は5日)